墨田区議会災害対策特別委員会は災害を体験する学習施設を訪問しました。

墨田区議会災害対策特別委員会は災害を体験する学習施設を訪問しました。

サイトには「東京直下地震などが発生した時には東京臨海広域防災公園が、東京全体の防災指令所となります」と書かれています。

さらにこの防災公園は地域救援物資基地と防災医療センターとしても機能します。防災公園は川崎市の東扇島救援物資供給センターとも連携し東京広域地帯をカバーします。

東京都は国交省の都市公園プログラムを念頭に、平時および緊急時の各機関の仕事分担を次のように規定しています。

1.平時は各機関は災害に備えた情報交換やシミュレーションを行います。
2.公園は市民の災害に対する情報、知識、防災救助技術、自助能力、相互扶助などの学びの場として利用される場所となります。
3.公園は都市生活を楽しむための活動拠点もしくは訪問客に東京の水上フロントを楽しんでいただく場所としても機能します。

135-0063江東区有明3-8-35  電話:03-3529-2180 Fax:03-3529-2188 http://www.tokyorinkai-koen.jp/