井上ノエミの自己紹介です

1961年12月5日ボリビアのラパス生まれ。4人兄弟で、兄・姉と弟がいます。母は6年前に亡くなりましたが、長女が生まれた時には半年間日本に来て子育てを手伝ってくれました。父は、86歳になりますが、とても元気で兄と姉と同居しています。兄はコンピューターのエンジニアで、姉と弟は建築家です。甥4人と姪が2人います。

Universidad Mayor de San Andres大学を卒業後、ボリビア中央銀行、国連開発計画(UNDP/UNOPS)ボリビア事務所に勤めました。

  • 1992年からニューヨークに行き、国連開発計画本部にコンサルタントとして主に南米のプロジェクトを担当しました。
  • 1993年に国連ユニセフ職員の井上和雄(元衆議院議員)とニューヨークで結婚しました。
  • 1995年から日本に移り、墨田区で井上和雄の政治活動を支えてきました。
  • 2009年には、日本とラテンアメリカの交流を目指して、NPO法人日本ラテンアメリカ友好協会を設立し理事長を務めています。
  • 2010年日本に帰化し日本国籍を取得し、日本人になりました。
  • 2011年墨田区議会議員初当選
  • 2015年墨田区議会議員に再選

現在、墨田区石原在住。
家族は、夫と長女、ペットのリリー(トイプードル)。
趣味は、ラテンダンス。

メディアに登場した井上ノエミ

最高のボリビア人 :: Bolivianos De Oro
Levantate Bolivia
IPC TV: 番組インタビュー
井上ノエミのバイオグラフィー
国技館5000人の第九コンサート
  • ブログ
  • お問い合せ
  • 活動
  • 墨田区公式サイト