01月25日 地域子ども文教委員会

平成30年  地域子ども文教委員会

 

○委員長(福田はるみ君) 
 ただいまから地域子ども文教委員会を開会いたします。
 早速、議事に入ります。
 本日は、閉会中の継続調査となっている委員会提出議案について、ご協議願います。
 当該委員会提出議案の検討に至るこれまでの経緯についてでありますが、平成28年5月の区民文教委員会において、私の前任にあたります委員長から「委員会として条例の提案をしたい」との抱負を述べられたことが始まりでございます。
 その後、条例提案の対象として、子どもの読書推進を取り上げることとし、委員及び理事者との協議及び意見交換を経まして、平成29年第1回定例会の委員会において、「(仮称)墨田区子ども読書活動推進条例」(素案)が示されました。
 そして、新たな委員構成となった本委員会におきましても、平成29年第2回定例会以降、引き続き、調査・検討を重ねてまいりました。
 その後の経緯についてでありますが、お手元に配布しております「(仮称)墨田区子ども読書活動推進条例(素案)」の取扱い等に係る協議経過をご覧ください。
 6月9日には、勉強会を開催し、前委員長から、素案、素案策定過程及び3月21日の区民文教委員会での協議内容について、説明を聴取し、その後、意見交換を行いました。
 6月12日の本委員会では、条例素案の取扱い等について協議し、今後、内容の調整を行うこととしました。
 9月5日には、意見交換会を開催し、条例素案に対する各委員の意見を聴取しました。
 9月21日の本委員会では、閉会中も引き続き調査することとし、閉会中の継続調査申出をすることを決定しました。
 11月7日には、意見交換会を開催し、前委員長から、素案策定過程等について説明を聴取し、その後、意見交換を行いました。
 11月22日には、勉強会を開催し、条例素案の取扱い等に係る協議経過を示し、関係資料を配布しました。
 12月1日の本委員会では、第3回定例会以降に実施した意見交換会等について及び12月7日に予定している教育委員会との意見交換会について報告を行いました。
 また、閉会中も引き続き調査することとし、閉会中の継続調査申出をすることを決定しました。
 12月7日には、教育委員会との意見交換会を開催し、学校現場での読書活動等について意見交換を行いました。
 12月13日には、勉強会を開催し、教育委員会との意見交換会の振り返りを行うとともに、今後の取扱いについて、意見交換を行いました。
 12月27日には、勉強会を開催し、条例素案の今後の取扱いについて、協議しました。
 以上でございます。
 本日は、これまでの調査を踏まえ、当該委員会提出議案について、各委員の意見を開陳願うことといたします。
 それでは、順次、発言願います。
◆委員(井上ノエミ君) 
 墨田区子ども読書活動推進条例(素案)について、新しいすみだの意見開陳を行います。
 子どもたちが社会で生きていくためには、言語能力は大変大切です。言語能力は、社会で必要とされるさまざまな能力の基礎になります。そして、読書をすることは、言語能力を身につけるためにはとても重要です。また、子どもたちは読書を通じてさまざまな知識を得たり、自分の知らない世界を知ることができます。
 したがって、墨田区として、子どもたちの読書活動を推進することはとても大切だと考えます。そのための条例を制定することは大変意義のあることです。したがいまして、私は本素案について賛成いたします。一日も早くこの条例を成立させるべきと考えます。

○委員長(福田はるみ君) 
 これをもって意見開陳を終了いたします。
 ほかにご発言はありませんか。
 ただいま、各委員からご意見をいただきましたが、当該委員会提出議案につきましては、委員会として、全委員一致での提案は難しい状況にあります。
 また、委員会提出議案につきましては、全委員の合意が得られない場合の対応について、本区議会には、取り決めがございません。
 このため、私、委員長としては、本件については、墨田区議会において初めての事例であり、今後、他の委員会においても同様の事案が発生する可能性があることから、議会全体として共通の認識を持つ必要性があるものと考えます。
 つきましては、委員会として条例提案を調査・検討するにあたり、全委員の合意が得られない場合の対応について、議会内で協議いただくよう議長に申し入れ、その協議結果を踏まえて、改めて、本委員会における取扱いを決定いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(福田はるみ君) 
 それでは、そのように取り扱うことといたします。
 本日は、議長が出席しておられますので、この場をお借りして申入れをさせていただきます。
◆議長(沖山仁君) 
 ただいま、福田委員長から申入れがございましたので、本件につきましては、今後、議会内のしかるべき場において、協議することといたしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
○委員長(福田はるみ君) 
 それでは、そのようにご承知おき願います。
 以上で、地域子ども文教委員会を閉会いたします。
午後1時15分閉会